閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アンチモン ベースメタル レアメタル タングステン
2007年8月28日 北京 土屋春明

中国冶金科工集団、湖南省のタングステン・アンチモン資源開発へ

 安泰科によれば、最近、中国冶金科工集団(旧中国冶金建設集団公司)は湖南省安化県で湖南タングステン・アンチモン科工有限責任公司を設立した。同公司の主要業務は、タングステン・アンチモン資源の開発及び加工事業である。
 タングステンの資源開発・加工分野では安化県政府がタングステンの探査権・採掘権を湖南タングステン・アンチモン科工有限責任公司に無償譲渡する。一方、同公司は年間生産能力3,000tの炭化タングステン工場を建設する。
 アンチモンの資源開発については、安化県政府が渣滓渓アンチモン鉱山の資産、従業員、採掘権及び周辺の探鉱権を湖南タングステン・アンチモン科工有限責任公司に無償で譲渡する。一方、同公司は本鉱山の2008~2012年中期計画に基づき、1.5億元を投資し、生産拡張工事を行う。
 湖南省安化県のアンチモン金属推定埋蔵量は10万t、タングステン金属推定埋蔵量3万tに達するといわれている。

ページトップへ