閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年9月6日 シドニー 久保田博志

豪州・Berongニッケル社、BHP Billitonにラテライトニッケル鉱石を供給

 Investika Ltd.(本社シドニー、以下Investika社)は、同社が権益24.8%を保有するBerong Nickel Corporation(以下Berong社)がBHP Billiton(本社メルボルン/ロンドン)のグループ企業であるQueensland Nickel Pty Ltd.(クィーンズランド州、以下QNPL社)へラテライトニッケル鉱石を長期にわたって供給することで合意したと発表した。
 Berong社は、ラテライトニッケル鉱石を5年間(オプションで5年間の延長が可能)にわたり年間50万wet t(ニッケル品位1.5%)を同社のBerong鉱山からQNPL社のYabulu精錬所へ供給(船で輸送)する。
 Berong鉱山は年間100万wet tの生産能力があり、2008年には150万wet tに能力を拡張する予定である。

ページトップへ