閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2007年9月19日 リマ 西川信康

ペルー・2007年1~7月の鉱産物生産量、銅・亜鉛とも大幅増

 エネルギー鉱山省によると、7月の亜鉛鉱山生産量は、前年同期比33.3%増の136,257t、銅鉱山生産量は、同14.1%増の99,968tと大幅増になった。亜鉛については、Antamina鉱山の増産によるもの、銅については、Cerro Verde鉱山の精鉱生産開始による増産によるものとしている。
 また、鉛は同7.5%増の28,388t、モリブデンは15.3%増の1,544t、鉄鉱石は3.3%増の440,512tであった。
 一方、金は、Yanacocha鉱山の減産が響き、同22.7%減の13.1t、銀も0.5%増の306.8tに留まった。
  1-7月の累計では、銅が、前年同期比9.4%増の653,990t、亜鉛が前年同期比28.5%増の866,473t、鉛が6.6%増の188,611t、金は23.1%減の94.1t、銀が1.5%減の196t。

ページトップへ