閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年10月2日 シドニー 久保田博志

Toro Energy社、Nova Energy社との合併に向けて前進

 Toro Energy社(本社アデレード、以下Toro社)は、10月2日、Nova Energy社(本社パース、以下Nova社)との合併にNova社の筆頭株主(株式56%を保有)であるAgincourt Resources社(Oxiana社の100%子会社、以下Agincourt社)が合意したと発表した。
 Toro社は現在までにNova社の株式の60.24%を取得済みで、Nova社の株主に対して10月12日を期限として買収提案を行っている。
 合併後の新会社は、探鉱段階の進んだプロジェクトとしてWiluna(西オーストラリア州)、Napperby(北部準州)、Warrior(南オーストラリア州)などのほか、ナミビア、モロッコ、ギアナなどアフリカにもプロジェクトを保有することになる。
 Toro社とNova社の両社は、2015年までにはウラン鉱山2鉱山で生産を開始したいとのコメントを9月に共同で発表している。

ページトップへ