閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル バナジウム
2007年10月3日 シドニー 永井正博

Precious Metals社、西オーストラリア州のバナジウムプロジェクトの資金をメリルリンチから調達

 Precious Metals Australia社(本社パース、以下Precious Metals社)は、西オーストラリア州中西部のWindimurraバナジウムプロジェクトの開発資金200百万A$をメリルリンチから調達すると発表した。
 Windimurraプロジェクトは、パースから600km北東に位置し、世界で最大のバナジウム埋蔵量を持っている鉱床の一つと言われ、2008年の下半期に生産開始が予定。埋蔵量は、98.2百万t、バナジウム品位0.40%(V2O5)。3.9百t/年の鉱石生産でマインライフが25年と見られている。なお、Precious Metals社は、香港のNoble Group Ltd.とオフテイク契約を行っている。
 バナジウムは、鉄鋼、特に強靱鋼の需要拡大により、また、バナジウム~チタン合金として航空機・宇宙産業用の需要が伸びている。

ページトップへ