閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年10月11日 シドニー 久保田博志

CopperCo社、Lady Annie銅プロジェクトから出鉱開始

 CopperCo Limited(本社パース、以下CopperCo社)は、2007年10月10日、同社のLady Annieプロジェクト(クィーンズランド州Mt.Isa北西)から銅カソードの出荷を開始したと発表した。
 約72tの銅カソード(LME「A」グレード)が週末にかけて生産され、銅カソードは買取契約相手であるGlencore International AG社向けてタウンズビルへ運搬された。
 年間銅カソード生産能力19,000tのSX-EWプラントが操業を開始、この10月には1,350tが生産、販売される予定である。CopperCo社は、銅カソード生産により現状の銅価格から10月は10.5~11百万A$程度の収入を見込んでいる。

ページトップへ