閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年10月12日 リマ 西川信康

ペルー・Rio Blanco銅プロジェクト、鉱業活動の中断が決定

 業界紙等によると、10月11日、デル・カスティージョ首相をはじめとする政府代表は、Majaz(英Moterico Metalsの現地法人)に対する鉱業活動反対派の代表らと閣僚評議会本部で3時間余りにわたる話し合いを行い、10月29日にピウラにて改めて対話交渉を実施することや、交渉が終了するまでの間、Majazによる鉱業活動を停止することを取り決めた。ピウラでの対話交渉にはEl Carmen de la Frontera、Ayabaca、Pacaipampaの各区長が参加する予定である。
 MajazのRio Blanco銅プロジェクトは、現在環境影響評価(EIA)の作成段階にある。

ページトップへ