閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年10月15日 メキシコ 小島和浩

メキシコ・裁判所が、カナネア鉱山で継続中のストライキを合法と裁定

 10月9日付け業界情報等によると、メキシコ鉱山冶金労働組合(STMMRM)が主導しているグルポ・メヒコ(GM)社のカナネア銅山のストライキ継続を合法とする裁定が裁判所で下された。同じくSTMMRMが主導するGM社のサン・マルティン亜鉛鉱山のストライキに関しては、先週、合法とする裁定が既に別の判事によって下されている。

ページトップへ