閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年10月23日 北京 土屋春明

中国アルミ業公司、豪州Aurukunボーキサイト鉱床の開発プロジェクト認可

 安泰科によれば、中国アルミ業公司の豪州Aurukunボーキサイト鉱床開発許可が中国政府により認可された。Aurukunボーキサイト鉱床は、クイーンズランド州北部にあるCape York地域に位置し、Weipa鉱山に隣接している。本鉱床の面積は2,189平方キロメートルで、ボーキサイト埋蔵量は4.2億tである。
 本プロジェクトに対する投資額は30億A$で、年間生産能力210万tの酸化アルミ工場、年間生産能力1,000万tのボーキサイト鉱山及びインフラ設備の建設が含まれている。

ページトップへ