閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年10月23日 北京 土屋春明

ミャンマー・中国企業によるニッケルプロジェクト、建設不調

 安泰科によれば、中国有色鉱業集団公司のミャンマー・達貢山(Dagongshan)ニッケルプロジェクトは、合弁企業の設立条件、利益配分などでミャンマー側と食い違いが生じたため、プロジェクトの建設は一時中止となった。当該プロジェクトの投資総額は6億$、フェロニッケルの設計生産能力は2万t(金属量)でFSはほぼ完了し、設備の調達段階に入っていた。
 更に、ミャンマーで紫金鉱業集団公司が実施している莫偉他(Moweita)ニッケルプロジェクトはニッケル回収プロセスで当初計画と違いが生じたため、プロジェクトが遅れている。

ページトップへ