閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2007年10月31日 シドニー 久保田博志

豪州・Prominent Hill銅・金鉱山、建設コスト上昇しても採算性確保

 Oxiana Limited(本社メルボルン、以下Oxiana社)が開発中のProminent Hill銅・金鉱山(南オーストラリア州)の建設費が、当初(2006年8月)の850百万A$から10.8億A$に達する見込みであることが明らかになった。
 同社首脳は、設計の見直しや周辺探鉱による拡張、金属価格の高騰と、長期的にはプロジェクトの資産価値は改善するとしている。Oxiana社は、2011年からは坑内採掘を開始し、生産量は20%増加すると見込んでいる。
 同プロジェクトは、今のところスケジュールどおり進捗しており、2008年第3四半期には生産開始の予定。銅117,000t、金86,000oz(ともに、精鉱中の金属純分量)、年間700百万A$のキャッシュ・フローを生み出すと期待されている。

ページトップへ