閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年11月9日 シドニー 久保田博志

Rio Tinto、BHP Billitonとの合併提案を拒否

 Rio Tinto(本社メルボルン/ロンドン)は、BHP Billiton(本社メルボルン/ロンドン)からの合併提案に対して、役員会を開き、その提案を拒否する姿勢を示している。
 両社が合併すると、株式時価総額3,500億A$規模、鉄鉱石、原料炭、銅、アルミニウムなどで重要な位置を占める巨大資源企業が誕生することになる。
 合併は、BHP Billitonの株式3株に対してRio Tintoの株式1株、総額1、400億A$規模となる。

ページトップへ