閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年11月20日 リマ 西川信康

Xstrata、ペルーに新規事務所を開設

 業界紙等によると、Xstrata Copperは、ペルー南部の鉱山操業やプロジェクトの推進を目的とした新たな事務所を設置することを発表した。新事務所はペルー第2の都市アレキパに開設される。
 同社のSartain社長によれば、新事務所の設置はペルーにおけるXstrataの拡大戦略の一環であるとし、Tintaya鉱山やLas Bambasプロジェクト、Antipacayプロジェクトやその他の探査プロジェクトなど、ペルー南部における鉱山開発プロジェクトを新事務所に統合する計画。
 なお、Xstrata Tintayaの前代表取締役であり、新事務所の最高執行責任者(COO)となるホセ・マルーン氏によれば、Xstrataにとってペルーでの操業は、チリに次ぐ世界第2の主要操業国となる可能性があるとしている。

ページトップへ