閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル レアメタル
2007年12月4日 サンティアゴ 菱田 元

アルゼンチン・Pirquitas銀・錫・亜鉛プロジェクト、SSO社が鉱量増加を発表

 2007年11月26日付の地元業界紙等によると、バンクーバーに本社のあるSilver Standard Resources(SSO社)はアルゼンチン・Pirquitasプロジェクトの銀の埋蔵量が107百万ozから136百万ozに増加したと発表した。錫の埋蔵量は29%増加して51,256t(113百万lb)に、亜鉛の埋蔵量は63%増加して187,787t(414百万lb)となった。
 確定鉱量は435万t;品位銀224g/t,錫0.28%,亜鉛0.87%で、銀31.2百万oz含む。推定鉱量は1,700万t;品位銀192g/t,錫0.23%,亜鉛0.88%で、銀105百万oz含む。
 「鉱量について我々はまだ氷山の一角を確認したにすぎず、これから長期間にわたり採掘可能となることを期待している。」とSSO社主席操業担当のGeorge Paspalas氏は月曜日(11月26日)の会議で語った。
 鉱量評価は、銀価格を9.35US$/oz、錫価格を3.65US$/lb、亜鉛価格を1.00US$/lbとし、銀換算カットオフ品位を75g/tとした場合の数字である。

ページトップへ