閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年12月4日 北京 土屋春明

中国・2007年1~10月のモリブデン産品輸出量は対前年同期比3.7%減

 安泰科によれば、最新の税関データによると2007年10月のモリブデン産品の輸出量は1,707t(金属量)で、9月の2,391tと比べ28.6%の減少となり、2007年月間輸出量で初めて2,000tを下回った。
 2007年1~10月のモリブデン産品の輸出量は2万7,724tで、2006年同期の2万8,793tと比べ3.7%減少した。そのうち工業用酸化モリブデン輸出量は1万627tで、2006年同期の1万2,780と比べ16.85%の減少となった。フェロモリブデンの輸出量は1万803tで、2006年同期の10,009tと比べ7.93%増加した。これら2種産品の輸出量がモリブデン産品輸出総量の77.30%を占めた。貿易方式の面では全てのモリブデン産品が一般貿易方式により輸出している。

ページトップへ