閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年12月17日 メキシコ 小島和浩

メキシコ鉱業会議所、2007年の鉱業生産額を前年比30%増、92億US$と予想

 2007年12月12日付業界情報等によると、メキシコ鉱業会議所(Camimex)は、2007年の国内鉱業生産額が前年比30%増の約92億US$に達するとの見通しを明らかにした。さらに、Camimexハビエル・ガルシア会頭の発言によると、グルーポ・メヒコ(GM)社保有3鉱山のストライキによる操業停止がなければ、2007年の鉱業生産額は、好調な国際市況に助けられ、100億US$に到達するはずであった。同じくCamimexの見通しによると、2007年の国内鉱業分野への総投資額は16億US$に達する。

ページトップへ