閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年12月17日 バンクーバー 武富義和

Coeur d’Alene Mines社(米国)株主、11億$の企業買収を承認

 12月10日、米国・Coeur d’Alene Mines社(以下Coeur社)は、88%の株主が11億$に上るBolnisi Gold社(本社シドニー)及びPalmarejo Silver and Gold社(本社ケベック)に対する買収提案に賛同したことを発表した。Coeur社は2006年時点で13.6百万ozの銀を生産しているが、この買収により2009年までに年間30百万ozの銀生産を見込む。
 Coeur社は世界有数の銀生産者であり、チリ南部、アルゼンチンに2鉱山、豪州に2鉱山、ボリビアとアラスカにそれぞれ開発案件を持っており、タンザニアで探鉱活動を行っている。
 Bolnisi社及びPalmarejo社が保有していたメキシコ・Chihuahua州に位置する Palmarejo金-銀プロジェクトは、2009年初頭に生産開始し、マインライフ9年、銀10.4百万oz/年、金115千oz/年を見込んでいる。

ページトップへ