閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2007年12月24日 シドニー 永井正博

豪州・Zinifex社、Allegiance社(Aveburyニッケル鉱山)に対して買収オファー

 Zinifex Ltd.(本社メルボルン、以下Zinifex社)は、Allegiance Mining NL (本社シドニー、以下Allegiance社)に対し総額775百万A$のキャッシュによる市場外での買収オファーをしたことを公表した。
 買収は、2段階のオファーで、Allegiance社の株主は0.90A$/株のオファーを受けるが、もし、Zinifex社が株を30%以上獲得するか、Allegiance社の役員会がオファーを受けることを勧告すれば、Zinifex社のオファーを受け入れたすべてのAllegiance社の株主の保有株は1.00A$/株に増額されることになる。
 Allegiance社は、タスマニア州に2008年第1四半期稼働を予定しているAveburyニッケル鉱山を所有している。Avebury ニッケル鉱山は、資源量16.3百万t、硫化ニッケル鉱でニッケル品位0.97%、ニッケル含有量で158千tあると見られている。生産は、90万t/年、ニッケル含有量で8,500t/年を予定している。Allegiance社は、中国のJinchuan社とニッケル精鉱の売買契約を結んでいる。
 また、Zinifex社は、数十億A$で、Rio Tintoが売りに出した資産獲得の可能性を求めていると述べた。

ページトップへ