閉じる

ニュース・フラッシュ

2007年12月25日 北京 土屋春明

カザフスタン・中国有色鉱業集団公司受注の電解アルミプロジェクト操業開始

 安泰科によれば、中国有色鉱業集団公司傘下の中国有色金属建設株式有限公司が受注していた電解アルミプロジェクトの第1期が、2007年12月12日に操業開始となった。本電解アルミ工場はカザフスタンにとって初の電解アルミ工場でカザフスタン最大の非鉄金属プロジェクトである。2007年10月15日に電解アルミ第1期工事が完了し、操業開始後は年間12.5万tの電解アルミを生産する。
 2007年9月27日に中国有色金属建設株式有限公司はカザフスタンアルミ社と第2期電解アルミプロジェクト建設工事契約を締結した。契約金額は1.35億$近くになった。計画によると、第2期工事は2008年末までに12.5万tの生産能力を増強し、最終的には本電解アルミ工場の総生産能力は25万tに達する。

ページトップへ