閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年1月6日 シドニー 永井正博

Territory社、Windimurra Vanadium社の新株引き受けに合意

 Territory Resources社(本社パース、以下Territory社)は、Windimurra Vanadium Ltd.(旧Precious Metals Australia Ltd. 本社パース)の54.8百万A$の新株引き受けに合意したと発表した。
 引き受けは外国投資調査委員会(Foreign Investment Review Board)の承認を条件とし、新株は1.60A$/株で発行される。
 Windimurra Vanadium社は、西オーストラリア州中西部Windimurraバナジウム鉱山の再開発を計画し、2008年上半期に生産開始を予定しているが、その資金調達に頭を悩ませていた。Windimurraバナジウム鉱山は、鉱石埋蔵量が79百万t、バナジウム品位0.47%(V2O5)である。なお、香港資本のNoble Group Ltd.と鉱石のoff-take契約に合意している。

ページトップへ