閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル テルル
2008年1月7日 シドニー 永井正博

豪州:Chakola金プロジェクト(NSW州)、Capital社が高品位テルル鉱化帯を捕捉

 Capital Mining Ltd.(本社パース、以下Capital社)は、NSW州南東のCooma近傍のChakolaのStonehenge North金探鉱地で6本のボーリングから有望な結果を得たと報告した。
 6本すべてのボーリングで強い変質作用と硫化作用を受けた火山岩の中に、金、銀、テルル、銅、鉛、亜鉛が確認された。2本のボーリングで深度が深くなるにつれて金の品位が高くなった。
 2本のボーリングは高品位のテルル鉱化帯を捕捉した。
 ボーリング006:幅9m、テルル品位7.2g/t(幅1m、テルル品位53g/tを含む)
 ボーリング005:幅17m、テルル品位4.3g/t(幅1m、テルル品位14.1g/tを含む)及び幅15m、テルル品位3.8g/t(幅1m、テルル品位15.6g/tを含む)
 探鉱は継続されており、Stonehenge North金探鉱地での予備ボーリングに引き続き、実行可能になり次第、追加ボーリングが実施される。

ページトップへ