閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年1月14日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:ロス・ベルデス銅モリブデンプロジェクトのFS終了予定

 2008年1月7日付け業界情報等によると、バージン・メタルズ社(Virgin Metals Inc. 本社トロント)Chris Davie CEOは、同社がメキシコに保有するロス・ベルデス銅モリブデンプロジェクトのFSを数か月以内に終了する見込みである旨を明らかにした。同プロジェクトはソノラ州サンタ・アナ・デ・ジェコラ郡に位置し、精測及び概測資源量(measured and indicated resources)10.5百万t中の銅含有量は105百万lb(47,600t)、モリブデン含有量は28.6百万lb(13,000t)と見積もられており、その他に0.085%のタングステンを含有する。
 同CEOによれば、今後数日以内にFSの公表期日を発表する予定であり、既にプロジェクトの最終モデル以外の全てのデータは入手済みである。本FSでは、粗鉱処理量1百万t/年、生産される精鉱中の金属含有量は、銅10百万lb(4,536t)/年、モリブデン2.5百万lb(1,134t)/年を想定している。また、本プロジェクトの資本的支出(capital expenditure)は、100百万US$になる見込みである。

ページトップへ