閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年1月14日 バンクーバー 武富義和

カナダ:サドべリーNickel Rim Southのメイン立坑完成

 Xstrata Nickel社は、サドベリーNickel Rim Southプロジェクトの要となる立坑を30か月、540,000時間の間、無事故で1,735m掘り下げたと発表した。立坑は2本で構成され、このうち通気兼脱出用立坑は2005年2月から、生産用立坑は6月から掘削開始されている。
 このメイン立坑の完成により、2009年からの年間粗鉱生産1.25百万t体制整備に向けた工事は60%完成したことになる。
 Xstrata Nickel社は、Nickel Rim Southプロジェクトが、15年にわたり、低コストで鉱石を供給する成長モードへ転換していくことを期待。

ページトップへ