閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年1月22日 サンティアゴ 平井浩二

アルゼンチン:Rio Grande銅・金プロジェクト、2008年末までに鉱物資源量を発表

 2008年1月18日付け地元業界紙等の情報によると、カナダのジュニアカンパニーAntares Minerals社は同社がアルゼンチン北西部Salta州に保有するRio Grande銅・金・銀プロジェクトの初期的な鉱物資源量を2008年末までに確定させると発表した。同社はカナダのMansfield Minerals社と共同で2008年2月までに、ボーリング調査計画を策定する見込みである。
 同プロジェクトは最近のボーリング調査により、着鉱幅135m、銅:0.53%、金:0.65g/t、銀:8.9g/tの鉱化帯を捕捉している。
 なお、Antares Minerals社とMansfield Minerals社は近日中にRio Grandeプロジェクトの開発に係るJV合意書(権益は両者とも50%)を締結する見込みである。

ページトップへ