閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年1月22日 バンクーバー 武富義和

Lundin社、新CEOを指名

 バンクーバーのLundin社は、現CEOのKarl-Arex Waplan氏に代え、新CEOにPhil Wright氏を指名した。
 Wright氏は、LundinグループのInternational Curator Resources社の社長、Tenke Mining社の社長兼CEOを歴任するとともに、Mount Isa、Alumbrera鉱山の要職を務めており、Lundin社の主要株主であるLundin家によく知られた人物である。
 Lundin社は、積極的にM&A等を行ってきたが、過去12か月の間に株価は34%下落しており、投資家は、コンゴ民主共和国での銅開発、ロシアでの亜鉛鉱山開発に危惧を抱いているようだ。

ページトップへ