閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年1月30日 リマ 西川信康

ペルー:Rio Blanco銅プロジェクトにRio Blanco Copper社が15億$を投資

 業界紙等によると、Majaz鉱業から社名を改めたRio Blanco Copper社は、Rio BlancoプロジェクトのFSを2008年第2四半期に終了する見通しを発表した。同FSでは採掘方法や浮遊選鉱プラント設置、鉱山からBayovar港までの320kmに及ぶパイプライン建設、港湾設備等、Rio Blancoプロジェクトの操業全体が調査・設計される。
 同社Xiaodong Huang社長は、Rio Blancoプロジェクトに対する開発投資は15億$に達するとしつつ、同社にとっての最重要優先事項は地域社会の同意を得ることだと語った。
 一方、Jian Wu取締役は、鉱業投資がもたらす利益や環境への配慮について、これまでとは異なる新しい方法で地域住民へ情報提供を行う方針であり、現在、政府を介して、住民側との対話実現を模索している。
 Rio Blancoプロジェクトは埋蔵量12億5,700万t、銅品位0.8%で年間生産量は20万t、生産開始は2011年を予定している。

ページトップへ