閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年1月30日 シドニー 久保田博志

豪州:CopperCo社、Mineral Securities社と合併

 CopperCo Limited(本社パース、以下CopperCo社)とMineral Securities Limited(本社ロンドン、以下MinSec社)は、1月29日、「両社は、合併して、銅・亜鉛・鉛・金を含むベースメタル及び貴金属を対象鉱種とする多角的国際的資源企業を目指す」ことを発表した。
 合併は、CopperCo社がMineral Securities社の株式を買取る形で行われ(MinSec社の株式1株に対して、CopperCo社株式2.2株)、合併前ベースで新会社の資産価値は530百万A$と見積もられている。
 合併後の新会社は、Lady Annie銅プロジェクト(クィーンズランド州Mt.Isa地域)、Lady Loretta亜鉛・鉛プロジェクト(MinSec社25%-Xstrata75%、クィーンズランド州Mt.Isa地域)、白金族プロジェクトを保有するPlatmin Limited.(MinSec社17.8%(北米系))、Gold Mountainプロジェクト(中国)を保有するTianshan Goldfields社(MinSec社28%)、Sappes Gold社(MinSec社100%)など、オーストラリア国内、アフリカ、アジアなどにプロジェクトを保有することになる。

ページトップへ