閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年2月1日 シドニー 久保田博志

Alumina社、2007年財務報告

 Alumina Limited(本社メルボルン、以下Alumina社)は、1月31日、2007年財務報告を発表した。
 2007年の税引き後純利益は、操業コストの高騰とオーストラリア・ドル高が影響して、対前年15%減少の436百万A$となった。
 Alumina社は、操業コストの高騰は依然として続き、24US$/t程度まで上がると予想している。また、Alcoa社(米国)とのJV事業であるAWAC社の生産増強計画の費用も16億A$にまで増加すると見ている。

ページトップへ