閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年2月5日 シドニー 永井正博

Herald社、インドネシアPT Antam社と中国Zhongin社より、買収オファー

 Herald Resources社(本社パース、以下Herald社)は、新たに2.50A$/株で総額504.8百万A$の買収オファーを受けた。
 Herald社は、インドネシアのPT Bumi Resources社(以下PT Bumi社)からの買収オファーを受け入れたばかりであるが、今度はインドネシアのPT Antam Tbk(以下PT Antam社)と中国のZhongjin Lignan Nonfemet Co. Ltd.(以下Zhongjin社)からジョイントでの買収オファーを受けた。
 PT Antam社は、インドネシア政府が権益65%を所有しているニッケル生産大手企業でHerald社のDari鉛亜鉛プロジェクトの権益を20%所有している。Zhongjin社は、中国の非鉄金属鉱山・製錬会社である。
 PT Antam社とZhongjin社は40:60のジョイントで、既にHerald社の株の10.7%を買っている。Herald社役員会は、PT Bumi社の受け入れ勧告を取り下げ、新オファー受け入れを勧告している。

ページトップへ