閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2008年2月12日 シドニー 久保田博志

ブラジル:Mirabela社(豪州)、Santa Ritaニッケル鉱山で製錬所建設

 Mirabela Nickel Ltd.(本社パース、以下Mirabela社)は、2008年2月11日、Santa Rica鉱山(ブラジル)での製錬所建設のFSを開始することを発表した。
 この決定は、同プロジェクトにおいて硫化ニッケル鉱石を製錬した場合の予察的なコスト評価と事業見通し調査(scoping work)の結果なされたもの。初期投資額は、254百万US$、操業コストは精鉱1トン当たり111US$と見込まれている。予察的な調査は、冶金エンジニアリングを得意とするWorley Parsons社が実施。製錬所は、ニッケル品位12%の精鉱23万t/年を処理して25,000tのニッケルを生産する計画。

ページトップへ