閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2008年2月18日 バンクーバー 武富義和

米国:Kennecott Eagle Minerals社、ミシガン州のUpper Peninsulaでのニッケル・銅プロジェクトの建設許可取得

 Kennecott Eagle Minerals社は、ミシガン州のUpper Peninsulaで進めるニッケルプロジェクトの建設許可を取得したことを発表した。
 ミシガン州天然資源局は、土地利用(州所有地120エーカー)及び終掘後の埋め戻し計画(設備撤去を含む)について了解している。また、2007年12月に、ミシガン州環境局は、当該プロジェクトに関係する3つの許可を行っている。
 会社は、4年越しの許可取得により、今後の焦点は、机上から現場に移ると述べ、また、併せて、許可取得のプロセスは、近代ミシガン州における最初の鉱山であるため、厳しいものであったとも述べている。
 会社は、Rio Tintoに買収されたKennecott Minerals社の子会社であり、この鉱山は、鉱床サイズが6エーカー程度の小規模な坑内掘で米国唯一の一次ニッケル鉱山である。埋蔵量は5百万t、ニッケル平均品位3.6%、銅平均品位3.0%であり、2か年の建設期間を経て、7年間にわたり、16千tのニッケルを生産する。

ページトップへ