閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年2月28日 シドニー 久保田博志

Sally Malay社、2007/08年上半期財務報告

 Sally Malay Mining Limited(本社パース、以下Sally Malay社)は、2月26日、2007年12月末半期の財務報告を発表した。
 収入は対前年同期比28%減少の148.7百万A$、税引き後純利益は25%減少の24.4百万A$であった。
 Sally Malay社は、収入と税引き後純利益が減少した理由として、ニッケルのスポット価格が前年同期よりも低かったこと、Lanfranchi鉱山の生産は堅調であったがSally Malay鉱山の生産が低調だったことが影響したことをあげている。また、人件費、メンテナンス費、燃料費などの高騰はあるが、生産コストは安定しているとしている。

ページトップへ