閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 鉄鉱石
2008年3月4日 北京 土屋春明

中国冶金科工集団公司、4億A$で豪州の鉄鉱プロジェクト買収へ

 安泰科によれば、鉄鉱石価格が大幅に上がっているため、中国国内企業は海外鉄鉱石の開発に力を入れている。最近、Cape Lambert Iron Ore社と中国冶金科工集団公司(以下“中冶集団”と略称する)は4億A$で中冶集団がオーストラリア西部にある鉄鉱プロジェクトを買収することで合意に達した。中冶集団は、既に保証金1,000万A$を納付し、かつ2008年4月30日までに企業化調査を終え、中国政府の認可を取得する計画である。
 中冶集団は、国家インフラ建設と海外工事請負を主たる業務として実施してきたが、現在、資源開発事業に本格的に参入する経営方針を打ち出している。海外鉱山資源に対する投資額は既に10億US$に達し、鉄、銅、金、ニッケル、コバルト、鉛・亜鉛、アルミ等の生産企業と資源開発に投資している。

ページトップへ