閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2008年3月4日 シドニー 永井正博

豪州:ダイヤモンド探鉱会社のFlinders社、Pilbaraで鉄鉱山開発へ

 Flinders Diamonds Ltd.(本社パース、以下Flinders社)は、新規に14.6百万A$の資金調達を実施し、会社名をFlinders Mines社に変更した上で、鉄鉱石その他の鉱物資源に開発の焦点を当てると公表した。
 資金は、新規株発行で調達され、Pilbara地域のHamersly Ranges鉱区内の鉄鉱床の存在可能性が高い地域の開発に使用される。この鉱区は、Rio Tintoの鉱区とFortescue Metal社の鉱区の間にある。
 Flinders 社は、4~6か月のボーリングプログラムを実施し、推定325~390百万tの資源量がある鉄鉱床を評価することになる。この方針は、Flinders社の現在のダイヤモンドプロジェクトには、影響しないという。

ページトップへ