閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル マンガン
2008年3月5日 シドニー 永井正博

マンガン価格上昇、BHP Billitonの収益増に貢献

 地元紙によると、マンガン価格は一貫して上昇し、南アフリカのエネルギー危機による鉱山からの供給制限により、一層加速された。マンガン価格は2008年初めに比べ25%上昇し、約2,200US$/tとなっている。
 このことが、オーストラリアの主生産者であるBHP Billitonの収益増に大きく貢献している。2007年下半期の税引き前収益は、マンガン単独で431百万US$であった。これは対前年同期比326百万US$増(310.5%増)である。このマンガン収入増は、2007年下半期におけるマンガン生産が高いレベルにあった結果でもある。マンガン合金の生産は393,000t(同12%増)、マンガン鉱石生産は3.1百万t(同1%増)であった。
 BHP Billitonは、北部準州に世界屈指のマンガン鉱山Groote Eylandt鉱山を所有している。

ページトップへ