閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年3月7日 シドニー 久保田博志

豪州:Cross Land社、NT準州でウラン鉱区取得

 Cross Land Uranium Mines Limited(本社シドニー、以下Cross Land社)は、3月6日、Aldershot Resources Limited(カナダ資本)から北部準州のウラン探査鉱区(Mount Thomas/March Fly、EL24557)を取得することを発表した。
 Cross Land社が、新たに取得した鉱区は、同社が探査を実施しているPine Creek Oregon 地域Chilling地区にはさまれた地区にあたる。
 同地区では、過去にMobil Energy Minerals Australia社、Total Mining Australia Pty Ltd.(以下Total社)とPNC社(Power Nuclear Corporation of Japan)が探査を実施しており、特に、Total社とPNC社が1988~1990年に実施したボーリングで同地区で最も高品位のウラン鉱化が確認されていた。

ページトップへ