閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年3月7日 シドニー 久保田博志

豪州:Abra社、Abra銅鉱山開発へ向けて増資

 Abra Mining Limited(本社パース、以下Abra社)は、2008年3月6日、総額10.2百万A$の増資が完了したことを発表した。
 増資は、Excel Energy Investments LimitedとAsia Pacific Capital Best Value Investments Limited(アジア資本)が引き受け企業となっている。
 増資の結果、Abra社は、13.9百万A$の現金を得ることになり、Abra銅プロジェクト(西オーストラリア州)の探鉱・開発が加速されると見られている。
 Abra銅プロジェクトは、大規模なベースメタル鉱床で、2006年9月時点での予測資源量(Inferred Resources)は、50百万t・鉛品位4.0%・銀10g/t、10百万t・銅品位0.6%・0.5g/tと評価されている。2006年には、資源量確認及び拡大のためのボーリング調査が行われ、資源量の大幅な増加が期待されている。

ページトップへ