閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年3月8日 リマ 西川信康

ペルー:Osinergmin、監査妨害の鉱山に対する罰金を大幅引き上げ

 業界紙等によると、エネルギー鉱業投資監督庁(Osinergmin)は同機関による監査の際、鉱山会社が必要書類や会計書類等の提出や情報提供を拒否した場合、或いは情報の隠蔽や偽造、暴力や脅迫による監査妨害を行った場合、最大で350万ソーレスの罰金を科す旨決定した。鉱山に対する罰金はこれまで最高で10万5千ソーレスであり、大幅な引き上げとなった。情報提供を期限内に行わなかった場合や記載内容が不十分な場合も罰則対象となる。

ページトップへ