閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年3月11日 北京 土屋春明

中国:江西銅業集団公司、2008年銅カソード生産量700,000t計画

 安泰科によれば、2008年3月4日に江西銅業集団公司総経理李 貽煌氏は2008年の銅カソード生産量は700,000tを計画していると語った。2月の生産量は豪雪と寒波の影響を受け、減産せざるを得なかったが、減算分は今後取り返す計画である。
 また、現在の江西銅業集団公司の銅原料自給率は30%であるが、今後海外で投資した鉱山が開発されれば、40%になるとも語った。なお、同社の2007年の銅カソード生産量は553,600tで対前年比24.85%増であった。

ページトップへ