閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2008年3月18日 北京 土屋春明

中国ニッケル資源公司、ニッケル製錬プロジェクト生産開始

 安泰科によれば、中国ニッケル資源公司(旧:中国特鋼公司)は、2008年3月に河南省銎義地域で生産能力3万t/年のニッケル製錬プロジェクトを稼動する計画である。その投資総額は1,600万元である。企業化可能性調査は、2月末に完了し、製錬所建設も3月に完成する。
 また、中国ニッケル資源公司は、インドネシアで特殊鋼企業(PT Mandan鉄鋼社)を設立した。更に、インドネシアでニッケル加工企業を設立し、主に鉄粉、硫酸ニッケル、硫酸コバルトを生産している。鉄粉は主にインドネシアにある鉄鋼企業に販売され、硫酸ニッケルは中国に輸出している。
 中国ニッケル資源公司は、特殊鋼を主に生産・販売している会社で、本社は香港にある。また、同公司は2007年よりニッケル含有ステンレスの母材の生産を始めており、既に上海宝鋼、太源鋼鉄、韓国・浦項製鉄に供給している。

ページトップへ