閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年3月18日 リマ 西川信康

ペルー:鉱害対策の民間委託事業開始

 業界紙等によると、エネルギー鉱山大臣バルディビアは、国内で既に693か所が特定されている休廃止鉱山の鉱害対策事業及び廃さい回収事業の民間業者への委託は、Cerro de Pasco県のQuiulacocha- Excelsiorが第一弾になるとし、民間業者の特定は国営公社であるActivos Minerosによって入札方式で決定される計画を明らかにした。同大臣は、現在、最低入札価格の設定等入札準備中であり、2008年上半期中に入札を実施する予定であるとしたほか、主にカナダ、オーストラリアなど海外の鉱害対策専門企業が入札に参加する可能性があると述べた。
 Activos Minerosのバルダレス社長によれば、Quiulacocha-Excelsiorの鉱害対策費用は約26百万$にのぼるとされる。

ページトップへ