閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2008年3月25日 サンティアゴ 菱田 元

ブラジル:Aripuana亜鉛プロジェクト、Votorantim社がFS開始

 2008年3月19日付の地元業界紙等によると、ブラジルの金属鉱業会社Votorantim Metals社がMato Grosso州のAripuana多金属プロジェクトのFS作業を開始した、と同プロジェクトの30%権益を有するカナダ・トロントのKarmin Exploration社が発表した。Karmin社によると、FSは12か月で終了し、開発許可申請の認可は2009年末までに降りるとの見込みである。
 カナダNI 43-101規則に基づく2007年のAripuanaプロジェクト資源量評価は、推定資源量2,770万t、亜鉛等価品位6.6%である。
 Karmin社の主要資産はAripuanaプロジェクトのシェアである。一方、Votorantim社はブラジルに製鉄所と亜鉛、ニッケル鉱山を、ペルーに亜鉛製錬所を保有している他、最近米国のアルミ・亜鉛リサイクル企業Aleris International社が所有する亜鉛鉱山を295百万US$で買収した。

ページトップへ