閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年3月25日 北京 土屋春明

中国:金川集団公司、海外鉱物資源への投資テンポ加速

 安泰科によれば、国内大手ニッケル生産企業の金川集団公司(以下“金川集団”と略称する)は、海外鉱物資源への投資拡大を加速する見込みである。最近、開かれた公司の董事会で、金川集団は2007年税引き後利益が60.16億元に達したことから、海外鉱物資源探査プロジェクトを強化する計画案を採択した。
 今回の金川集団董事会では、海外鉱物資源開発を強化する計画案を採択し、既に参画している海外鉱物資源プロジェクトは計画どおりに進め、一部のプロジェクトについては明確な開発計画を作成している。現在、金川集団の業績は好調で、国内市場では絶対的な優位性を確保している。また、上場することにより、海外鉱山開発への投資を拡大することも視野に入れている。なお、2008年、金川集団は、ニッケル12万t、銅地金30万tを生産する計画である。

ページトップへ