閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2008年3月26日 シドニー 増田一夫

ラオス:Argonaut社、ラオスで新たなニッケルの鉱化作用を確認

 Argonaut Resources NL(本社シドニー、以下Argonaut社)は、ラオスのCentury鉱区でトレンチ調査により、新たなニッケル鉱化作用を発見したと発表した。
 Argonaut社は、ラオス北西部のCentury鉱区のVang Ma West地区で、63m間でニッケル0.39%(うち、28m間でニッケル0.55%を含む)を捕捉した。
 これは、2月末に土壌地化学異常を捕捉したNam Hone East地区と同じく、硫化ニッケルの鉱化である。

ページトップへ