閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年3月28日 リマ 西川信康

ペルー:2月の鉱産物輸出額3割増

 ペルー輸出促進庁(Prompex)は、2008年2月の鉱物輸出額は14億3,300万$と2007年同期比で31%の増加となったことを発表した。
 内訳は銅が5億8,200万$で昨年比56%増、金輸出4億7,100万$で64%増、鉛及びモリブデン輸出額はそれぞれ33%、85%の増加となった。一方、亜鉛は、亜鉛価格の下落で53.7%減少して1億400万$となり、明暗を分けた。

ページトップへ