閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2008年3月28日 シドニー 永井正博

PNG:Allied社、カナダ資本のBarrick社と提携し、金探鉱を促進

 Allied Gold Ltd.(本社パース、以下Allied社)は、カナダ資本のBarrick Gold Corporation(以下Barrick社)と35百万A$を投資して、PNGのAllied金プロジェクトを共同で探鉱することを公表した。
 LOI(Letter of Intent)によると、Barrickの子会社が、ファームインとJVによってBig TabarとTatau Islandsの探鉱権の70%の権益を確保する。同社は、51%の権益を確保するため4年以内に探鉱資金8百万A$、また次の4年で70%の権益確保のために12百万A$を要求される。さらにLOIの執行により、Barrick社は、Allied社の株の4.7%を購入する。
 Allied社の議長Mark Caruso氏は、この取り決めにより探鉱業務が迅速化し、Simberi金プロジェクト開発に焦点をあわせることができると述べた。

ページトップへ