閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年3月31日 ジャカルタ 池田 肇

ベトナム:国民の5人に一人、砒素含有水による砒素中毒の危険性にさらされる

 地元紙によれば保健省予防医療局は3月20日、全土で実施した地表水・地下水の砒素汚染調査結果を公表し、国民の5人に一人が、砒素を含有した水を生活用水に利用し慢性的砒素中毒の危険性にさらされていることを明らかにした。特に北部のHa Tay省、Ha Nam省、南部An Giang省、Long An省、Dong Thap省では、地下水の汚染が顕著で、Ha Tay省の調査では、11郡1万1,500件の採取水に対し40%近くが、基準値を超過しているとした。ベトナムにおける地下水の砒素の環境基準値は0.01mg/L。ベトナムにおける鉱物資源開発において、砒素に関する環境ベースライン調査の重要性を示唆するニュースと言える。

ページトップへ