閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2008年3月31日 シドニー 永井正博

豪州:Icon社、旧Mt.Carbineタングステン鉱山(QLD州)の権益獲得

 Icon Resources社(本社シドニー、以下Icon社)は、旧Mt.Carbineタングステン鉱山(QLD州)の探鉱権を獲得した。
 契約書によると、現在の鉱山の所有者のGeoff Nicholson氏は、採石業を継続し、Icon社がタングステンを掘り出し処理する。Icon社は、Nicholson氏に、75,000A$と見込まれる移転コストの賠償のため、Icon社株3.5百万株とタングステン生産の2.5%のロイヤルティを支払う。
 Mt.Carbineタングステン鉱山は、ケアンズの80km北西に位置し、かつて豪州最大のタングステン鉱山であったが、タングステン価格の下落のため、1980年代に閉山した。閉山時に露天掘で2年分、坑内掘で6~10年分の鉱量を残していたとされている。

ページトップへ