閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2008年4月3日 ロンドン 竹谷正彦、フレンチ香織

タンザニア:Songeaニッケルプロジェクト、空中電磁探査により磁気異常を確認

 Albidon社(豪)は3月27日、タンザニア南西部におけるSongeaニッケルプロジェクトで空中電磁探査により、磁気異常を確認したと発表した。この探査は、同プロジェクトの塩基性~超塩基性岩体の上空を範囲414km2、測線延長3,016kmで実施された。その異常帯では、地化学探査において土壌サンプルからNi 0.35%といった分析結果が確認されており、これを裏付ける結果となった。
 同プロジェクトでは今後、JV事業のパートナーであるBHP Billiton(豪・英)が精査を行い、次の四半期にはボーリング調査を計画している。また、BHP Billitonは協定により、最低金額5百万US$の出資で、同プロジェクトの権益30%を取得することができる。

ページトップへ