閉じる

ニュース・フラッシュ

2008年4月7日 メキシコ 小島和浩

メキシコ:Great Panther社(カナダ)保有鉱山の2007年操業実績

 Great Panther Resources Ltd.(グレート・パンサー・リソーシズ社 本社バンクーバー)は、2007年の同社業績を3月31日付けHPに発表した。同社はメキシコ国内においてGuanajuato金銀鉱山(Guanajuato州)及びTopia多金属鉱山(Durango州)の2鉱山を操業している。同HPの発表の概要は以下のとおり。
 メキシコ国内2鉱山合計の2007年の生産量は、銀換算で前年比109%増の1,336,629oz(41.576t)を記録した。Topia鉱山の銀換算生産量は前年比29%増の625,726oz(19.5t)、Guanajuato鉱山の銀換算生産量は前年比358%増の710,903oz(22.1t)に達した。また、2007年の同社の売上高は前年比147%増の17,487千C$、当期損失(net loss for the year)は19,701千C$であった。

ページトップへ